プレスリリース

上海文広科技(集団)有限公司と日本コンテンツ配信事業の合弁会社設立

2011年4月26日
株式会社イマ・グループ
IMAグループ会長兼CEO 池田愼一郎

株式会社イマ・グループ(本社:東京都台東区、代表取締役会長兼CEO:池田愼一郎、以下「イマ・グループ」)は、上海文広科技(集団)有限公司(本社:上海市、代表者:李g、以下「上海文広科技」)と、中国の携帯電話を含む電話通信ネットワーク、テレビを含む放送ネットワーク、インターネットのネットワークの融合に伴い、日本及び中国のアニメーション、ゲーム等のコンテンツ産業の発展を期し、合弁会社を設立します。


合弁会社設立写真1 合弁会社設立写真2


上海文広科技は、上海文化広播影視集団の完全子会社であり、中国メディア・エンターテイメント・テクノロジーのリーディング企業です。イマ・グループと上海文広科技が設立した合弁会社では、日本のアニメーション、ゲーム、漫画等のコンテンツを、上海エリアを中心とした携帯電話会社、インターネットにおけるコンテンツ・プロバイダ、テレビ局等に提供するプラットホーム配信を主な事業として展開していきます。


【主な業務内容】

携帯コンテンツ事業 ─ 日本のアニメーション、漫画、ゲーム等のコンテンツ配信及び運営


【上海文広科技(集団)有限公司に掲載された記事(中国語)はこちら】

http://www.smeg-td.com/InformationDetail.aspx?IID=1090

プレスリリースTOPに戻る